ホーム > プロフェッショナルたち--髙橋 知義

プロフェッショナルたちプロフェッショナルたち 髙橋 知義

髙橋 知義

作業療法士
株式会社Like Lab 保育所等訪問支援Switch所属

髙橋 知義

略歴

■経歴

作業療法士。

2001年4月社会福祉法人こぐま学園に入社。幼児期から学童期、成人期と幅広い年齢を対象に、かつ重度心身障害から発達障害とさまざまな困り感をもつ方を対象に作業療法を実践してきた。在職中は作業療法士の管理業務以外にも、生活介護事業所や就労移行支援事業所の管理者も務めた。

2015年4月株式会社LikeLabに入社。『もっと子どもたちの生活の場を知りたい。』『もっと地域で実践できる作業療法士になりたい。』という思いから、保育所等訪問支援事業所Switchを立ち上げ、現在は学校や保育所に直接訪問して、子どもたちの生活を支援するために日々奮闘している。

■著作等

作業療法士が行うIT活用支援(共著) 医歯薬出版

ゴムQのQシリーズは、使う人の立場に立ったやさしい製品づくりのコンセプトの下に、県立こども病院の作業療法士、県工業技術研究所のデザイン担当者の協力を得ながら、特別支援学校や福祉施設等における現場の意見を取り入れて、素材、形状、サイズなどを設計しています。
ここでは商品の開発に携わったプロフェッショナルたちをご紹介します。
  • 鴨下 賢一
  • 林 正春
  • 髙橋 知義
  • 鈴木 利明
  • 多々良哲也

詳細は写真をクリック

虫めがねカテゴリーで探す